からかい上手のカイジさん(1.3~1.7)

日記

お久しぶりです。ここ数日、忙しくてブログの更新ができませんでした。

忙しかった理由は完全に自業自得で、簡単にいうと冬休み明けに提出する大学の課題を1ミリもやってませんでした。

で、なんとか一区切りついたので、いそいそと日記を書き始めている次第です。




まずは飯の話。ここ数日ほぼ同じものしか食べていないので、まとめて紹介しますね。

いまだかつて、これほど食欲がそそられない飯テロがあっただろうか。

牛丼に目玉焼きをのせて、しょうゆかソースかマヨネーズをかけたものを毎日食べてます。

栄養バランス的にどうなんだって気がしなくもないですが、お手軽すぎるから仕方ない。冷凍牛丼と冷凍ごはんをレンジにぶち込んで、その間に目玉焼きを焼くだけで完成しちゃうからね。




さて、今回はいつもと趣向を変えて、日付ごとではなくイベントごとに日記を書こうと思います。

では、どうぞ。







コーヒーを飲みました

北海道産の商品がいろいろ入った福袋を買って、その中に入っていたコーヒーをいれました。




早川コーヒーという店の豆で、結構有名店らしい。たしかに香りはすごくいいし、飲んでみると味に深みがあって、苦さの向こうにコクとうまみが広がるというのはすべて嘘で、ただの黒苦汁でした。

バカ舌の僕にはコーヒーの違いなんて分かりません。喫茶店の良いコーヒーもスーパーの安いボトルコーヒーも、全部同じ黒苦汁だろあんなの。




もう一つ入っていたからいれました。北海道の黒苦汁。




……黒苦汁だけど、さっき飲んだ黒苦汁とは酸味の感じが違うし、しかもさっきのより苦みが少ない?コクとかうまみとかはやっぱり分からないけど、さっきの黒苦汁よりはおいしい黒苦汁だこれ。


コーヒーって全部同じただの黒苦汁だと思ってたんですけど、一応味に違いがあるんですね。何種類か飲んでみたら僕の舌に合うコーヒーが見つかるかも。「よもつろぐ 珈琲編」が始まる予感がするぞ……。




初夢を見ました

昔の知り合いに告白して振られるっていう初夢を見ました。最悪な初夢だ。


知り合いを人のいないところに呼び出したら、「もしかして告白……とか?」「ごめんね、君とは付き合えないかなぁ」「なーんで私のこと好きになっちゃったかなぁ」「もう友達にも戻れないよね」「この事は誰にも言わないでおいてあげるよ、君にもプライドとかあるだろうし」

みたいなことを、呼び出しただけでグサグサと言われる夢。結局告白すらしてないのに傷だらけになる夢でした。「ここで『告白する気はなかった。他の用事で呼び出した。』って言い出すのもダサいよなぁ」って思った記憶がある。


普段恋愛に関係する夢なんて見ないはずなのに、なんで見たんだろうな……って考えたんですが、この日寝る前に見た斉木楠雄のψ難が原因な気がする。

年末にNetflixに斉木楠雄のψ難シリーズの最新作が追加されていたことを思い出して、寝る前にいっき見したんですよ。その中に恋愛に関係する話があって、それを見てすぐ寝たからかも。




抹茶がきもかった

僕、軽度の集合体恐怖症だからこういうの無理なんですよね。見た瞬間うげーってなりました。




からかい上手のカイジさん

なんか急にカイジを見たくなったから、music.jpで「カイジ」って検索したところ、からかい上手の高木さんが出てきました。

「からかい上手の高木さん」を「カイジ」って略す人いないだろ。




体重計を買いました

4000円以上する結構いいやつです。体重計なんてそうそう買い替えるものでもないし、いいやつを買っておこうかなって思って。

あと、2000円とかの安いやつ買ったらすぐに測らなくなりそうだし。毎日「4000円もしたんだから使うか……」って言いながら測りたいと思います。




タイトルとURLをコピーしました